歌手

長屋晴子が彼氏の金井政人と結婚?高校の卒アルは?歯並び矯正前の画像あり!

更新日:

今年注目のバンドグループ『緑黄色社会』を皆さんはご存知でしょうか?

ボーカル・ギター担当の長屋晴子(ながや はるこ)さんの迫力ある声量と元気が出る歌声で徐々にブレイクし始めていますが、その知名度が高まるにつれてネットでは様々な噂や憶測が飛び交っています。

【引用元】https://halo2channel.com/2020/05/20/post-641/

そこで今回は、長屋晴子さんに纏わる気になる話題について、徹底追及していきたいと思います。最後まで気軽にお付き合いください☆

プロフィール

【引用元】https://suntoranosuke.com/nagaya-haruko-ryokusyaka/

名前:長屋 晴子(ながや はるこ)

生年月日:1995年5月28日

(現在26歳)

出身地:愛知県

血液型:B型

身長:159cm

職業:歌手

グループ名:緑黄色社会

事務所:エピックレコードジャパン

経 歴

2015年にドラムスの杉江泰周(すぎえ やすちか)さんが脱退し、現在は4人構成となっている『緑黄色社会』ですが、当初は男女5人組バンドとして高校の同級生と幼馴染で2012年に結成されました。ちなみにバンド名の由来は、長屋晴子さんが飲んでいた野菜ジュースがきっかけとのことです。

そうした経緯で結成された『緑黄色社会』は、2013年に10代限定の音楽フェス『閃光ライオット』に出場し、準グランプリを獲得。その後も自主製作音源を発売するなど、インディーズで着実にその人気を高めていきます。

【引用元】https://twitter.com/ryokushaka/status/364029030170779648

2018年にメジャーデビューを果たすと、翌年11月にリリースした『sabotage』がドラマ『G線上のあなたと私』の主題歌に起用されたことで、その人気に火が付きます。

2020年は、『NHK紅白歌合戦』への出演こそは逃したものの、ネクストブレイクアーティストとして、着実にその名を刻む活躍を見せていますね。

【引用元】https://ananweb.jp/news/311132/

彼氏の金井政人と結婚?

人気絶頂の中、2020年11月に週刊誌『フライデー』にて、「熱愛」がスクープされ、今や違った角度からも注目を集めている長屋晴子さん。その気になるお相手が、ロックバンド『BIGMAMA』のボーカル・金井政人(かない まさと)さんですね。

【引用元】https://spice.eplus.jp/articles/262820

金井政人さんは女性ファンを中心に高い支持を集めており、その人気ぶりから「王子」とも呼ばれているようです。既に「結婚」の話題も浮上しているお二人ですが、その真相について徹底追及していくことにしましょう。

記事をチェックしてみたところ、お二人は2020年10月に東京目黒区の某コンビニで買い物をしている所を目撃され、写真を撮られたようです。その後、金井政人さんの高級マンションに揃って帰ったとのことから、「熱愛疑惑」は完全なるクロであると言え、実際に音楽事務所関係者から言質もとれているそうです。

【引用元】https://lifenews-media.com/nagayaharuko-kanaimasato/

ちなみにお二人の出会いは、2019年12月に発売された『BIGMAMA』のコンセプトアルバム『Rociassick-the Last-』に収録されている『LEMONADE』に、長屋晴子さんがフィーチャリング・ボーカルとして参加したことがきっかけのようです。「同棲」こそはまだしていないものの、10歳の年齢差をモノともせずに順調に愛を育んできているお二人に対しては「結婚」を期待する声も飛び交っています。

【引用元】https://spice.eplus.jp/articles/262820

ところが、今のところ「結婚」に関してはお互いに何も語っておらず、現在の『緑黄色社会』そして長屋晴子さんの活躍ぶりから、しばらくは先の話となりそうです。その恋の行方に、また何か進展があればアップしていきたいと思います。

(※その他にも彼氏が話題になっている方はこちら!!)

⇩ ⇩ ⇩ ⇩ ⇩

大野いとは土屋太鳳のいとこ?結婚&熱愛彼氏は誰!昔と顔変わった?

りあな(eggモデル)が金持ちなお嬢様?実家や親の職業は!熱愛彼氏は?

小川紗良の水着画像がかわいい?熱愛彼氏は!性格がオタクで頭良い?

高校の卒アルは?

高校の同級生と幼馴染で結成されたバンドグループ『緑黄色社会』ですが、そもそもメンバーが通っていた「高校」がどこか調べてみたところ、愛知県名古屋市にある『中京大学附属中京高等学校』であることが判明しました。

同校は硬式野球部やフィギュアスケート部などが全国でも強豪校として知られるスポーツ学校ですね。当時、長屋晴子さんは「軽音楽部」に所属していましたが、高校受験の際に「軽音楽部のある高校」に進学したいとの想いから同校に入学したそうです。

【引用元】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001411.000002929.html

元々はソロシンガーに憧れていた長屋晴子さんですが、『いきものがかり』の影響からバンドに興味を持ち、2012年、当時高校2年生の時に『緑黄色社会』結成に至っています。また、当初はギター・コーラス担当の小林壱誓(こばやし いっせい)さんがボーカル志望だったそうですが、長屋晴子さんの歌声を聴いて「負けた」と感じ、現在の役割となっているようです。

【引用元】https://www.cinra.net/interview/201707-ryokuoushokushakai?page=2

今や豪華なエピソードが満載の高校時代と言えますね。ネットでは長屋晴子さんの当時の「卒アル」画像を求める声が多く挙がっていましたが、残念ながら入手することはできませんでした。しかし、これほどまでに人気と知名度が高まりを見せていることから、いつかポロッと卒アル画像が流出する日も来るかもしれませんね。

歯並び矯正前の画像あり!

長屋晴子さんを調査する中で、何かと浮上してくるキーワードが「歯」ですね。・・・というのが、長屋晴子さんは2018年頃に「矯正」をしたということから、話題になっているものでした。

その事実が判明したのが、2018年に開催された『緑黄色夜祭 vol.8 東京編』でのやり取りで、ライブ終了後にファンから、「晴子さん矯正いれてたね~最初銀歯?って思ったけど。」との声が挙がったことがきっかけとなっているようです。

【引用元】https://mankaikana.com/nagaya-haru-similar/

実は長屋晴子さんは、元々は「八重歯」が特徴的だったそうですが、矯正によってすっかり綺麗な歯並びになったと言われています。矯正が決して悪いこととは思いませんが、特徴的な八重歯を良しとする声も一定数あったことから、なんとなく少しもったいない気もしてしまいますね。

まとめ

いかがでしたか?

これからますます注目が集まり、ブレイクするであろう『緑黄色社会』ですが、グループの象徴としてルックス良し、歌って良しの長屋晴子さん。今後間違いなくコアなファンを増やしていくであろうことからも、その活躍からは目が離せませんね。2021年、ブレイクまでの軌跡を引続き追っていきたいと思います!最後までお付き合いいただき、ありがとうございました☆

-歌手
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ThePickUp , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.