アナウンサー

宮司愛海アナの母親の死因は?現在が顔変わった?歯並び矯正前の画像も!

投稿日:

アイドル並みのルックスで「かわいすぎる!」と評判の宮司愛海(みやじ まなみ)さん。『東京オリンピック』『北京オリンピック』では中継を任されるなど、アナウンサーとしての評価も高いことでも知られています。

そんな彼女に対しては、「母親」に関する気になる噂や、ルックスの変化など、様々な話題が注目を浴びているようです。そこで今回は宮司愛海さんの「素顔」に迫るべく、あらゆる角度から調査していきたいと思います。まずは、簡単なプロフィール・経歴から見ていきましょう!

プロフィール

【引用元】https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/othersports/other/2019/05/25/___split_25/

名前:宮司 愛海(みやじ まなみ)

生年月日:1991年7月29日

(現在31歳)

出身地:福岡県

血液型:O型

身長:158cm

職業:アナウンサー

所属:フジテレビ

経 歴

  • 2015年:『フジテレビ』に入社。『めざましテレビ』でキャスターを務める。
  • 2018年:『S-PARK』でメインキャスターを務める。
  • 2021年:『東京オリンピック』で競技中継・ハイライト番組のキャスターを務める。
  • 2022年:『北京オリンピック』で競技中継・ハイライト番組のキャスターを務める。
  • 2022年:『Live News イット!』のメインキャスターを務める。

母親の死因は?

これまで数々の人気番組の進行を華麗に務め上げ、今や『フジテレビ』のエースとの呼び声も高い宮司愛海さん。元々、アナウンサーを目指すきっかけとなったのが、「アナウンサーって素敵よね」という「母親」の何気ない一言だったそうですが、実は2021年5月に最愛の「母親」が亡くなったことを公表しています。

いつも笑顔を絶やさない宮司愛海さんだけに心配の声が多く寄せられている中で「母親の死因」についても注目を集めているようなので、調査してみることにしました。

【引用元】https://twitter.com/i/events/1448548649202438148

調査の結果、「母親の死因」「すい臓がん」であることが判明。実は過去には「胃がん」「乳がん」を患うなど、これまで数々の病を克服してきているようですね。

そんな「母親」は、宮司愛海さんが『東京オリンピック』の中継に携わることが決定し、開催を楽しみにしていたものの状況が一変。新型コロナ感染拡大に伴い、『東京オリンピック』の開催延期が決定した矢先、「すい臓がん」であることが発覚し、「余命半年」を告げられることとなったようです。

【引用元】https://twitter.com/i/events/1448548649202438148

「オリンピックを見たい」という「母親」の悲痛の叫びも虚しく、容態は悪化していき、体力面から治療も打ち切り。最期は自宅で家族に看取られながら永い眠りにつくこととなっています。

自身がアナウンサーになるきっかけとも言える最愛の「母親」の死の現実を未だ受け止めきれない気持ちもあるという宮司愛海さん。その後に開催された『東京オリンピック』、さらには『北京オリンピック』では見事に番組キャスターを務め上げた姿が印象的でしたが、辛い気持ちを抱えながらも、前進しようとするその姿勢からは、彼女の強さを感じることができますね。

現在が顔が変わった?

『早稲田大学』出身の宮司愛海さんは学生時代から、『MISS CIRCLE CONTEST2010』『早稲田コレクション2011』などでグランプリを受賞するほど、名の知れた美女でした。しかし、そんな彼女に対しては、「顔が変わった」という意見も寄せられているようなので、その変化について検証してみたいと思います。

【引用元】https://matomake.com/I0013638

そこでまず浮上してきたのが、「鼻」に対する「整形」疑惑になります。・・・が、これについてはお笑いコンビ『とんねるず』石橋貴明(いしばし たかあき)さんが過去に宮司愛海さんに対して、「鼻がアバターに似ている」と例えたことがきっかけとなっているようです。

宮司愛海さんは超が付くほどの「小顔」ということもあり、顔の面積に対して「鼻」が大きく見えなくもありませんが、石橋貴明さんの愛あるイジリによって「鼻にしか目がいかなくなった」という人が一定数存在することとなってしまいました。

【引用元】https://aikru.com/archives/1793

【引用元】https://mainichikirei.jp/article/20201002dog00m100012000c.html

こちらは高校時代に『福岡美少女図鑑』に掲載された画像と現在を比較した画像になります。ご覧の通り、当時からしっかりと筋の通った「鼻」は健在で、決して「整形」ではないと言えそうです。宮司愛海さんに限らず、鼻筋が綺麗で高い人ほど「整形」疑惑が浮上しやすいことから、彼女も同様のケースであることが考えられます。

また、「顔が変わった」という点に関して言うと、髪型もロングヘアからショートボブにし、メイクも年々ナチュラルに変化しており、「雰囲気が変わった」という表現の方がしっくりとくるように思えます。

【引用元】https://www.news-postseven.com/archives/20220710_1771839.html?DETAIL

実際に可愛い系から綺麗系へと変貌を遂げた宮司愛海さんは男性のみならず、女性からの支持も高いことも事実であり、引続き「美人女子アナ」の代表格として、表舞台で活躍を続けてほしいものですね。

(※その他にも現在の顔が変わったと話題になっている方はこちら!!)

⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩

岡副麻希2022現在が顔変わった?整形前後を比較!妊娠でお腹ぽっこり画像は?

田島芽瑠の水着あり?2022現在が顔変わった?昔のぱんぱんに太った画像も!

上野樹里の現在が顔変わったのは太ったから?話し方が嫌い?すっぴん画像も!

歯並び矯正前の画像も!

いつもキュートな笑顔を見せてくれ、真っ白で綺麗な「歯」も印象的な宮司愛海さんですが、巷では「歯並び」「矯正」が指摘されており、「矯正前」の画像が注目を浴びているようなので、さっそくチェックしてみることにしましょう。

【引用元】https://shinbishika-guide.com/miyaji-manami/

いかがでしょうか?

「矯正前」と言われる画像を確認してみたところ、前歯がほんの少しだけ斜めに出ていることがわかりますが、果たして「矯正」が必要だったのかと疑問に思うほどのレベルであるように感じました。

アナウンサーという職業は表舞台に立ち続ける仕事であることから、もしかすると本人からすれば長年の悩みだったのかもしれませんね。

【引用元】https://shinbishika-guide.com/miyaji-manami/

実際に「矯正後」については、どこか自信のついたような満面の笑顔がさらに印象的になっている宮司愛海さん。内面的にも外見的にも、ますます笑顔の似合う女性へと変身を遂げたということが言えるのかもしれませんね。

まとめ

現在、女子アナ界の第一線で活躍している宮司愛海さんですが、その笑顔の裏側では最愛の「母親」の死など、辛い経験が隠されていることがわかりました。そんな彼女に関する、今回の調査結果についてまとめていきましょう!

  • 「母親の死因」は「すい臓がん」となる。
  • 現在の「顔が変わった」のは可愛い系から綺麗系に変化し、「雰囲気が変わった」ことが原因となる。
  • 「歯並び矯正前」は前歯が少しだけ斜めに出ていた。

・・・ということがわかりました。

その整ったルックスのみならず気取らない親しみやすい人柄で人気を高め、今や大型番組の進行を任されるなど、目に見えてステップアップを続けている宮司愛海さん。今後、ますますの活躍が期待される彼女を引続き応援していきたいものですね!

-アナウンサー
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ThePickUp , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.