俳優

寺田心の2021現在が激変で顔変わった?母親の画像は!あざとい性格が嫌い?

更新日:

「天才子役」として映画にドラマに大活躍中の寺田心(てらだ こころ)さん。その他にも数多くのCMに出演するなど、人気俳優の一人として知られていますね。

そんな彼に対してネットでは「顔が変わった」「母親」「あざとい性格」などといった、核心に迫る噂が多数囁かれています。

そこで今回は寺田心さんに纏わる気になる話題について調べていきたいと思います。まずは簡単なプロフィール・経歴からチェックしていきましょう!

プロフィール

【引用元】https://aokiin.com/kn/teradakokoro-gyara-16460/

名前:寺田 心(てらだ こころ)

生年月日:2008年6月10日

(現在13歳)

出身地:愛知県

血液型:A型

職業:俳優・タレント

事務所:ジョビィキッズプロダクション

経 歴

  • 2013年:『とんび』にてドラマ初出演。
  • 2014年:『L♥DK』にて映画初出演。
  • 2015年:CMコンクールの『55th ACC CM FESTIVAL』にて演技賞を受賞。

【引用元】https://ameblo.jp/commercial/entry-12562734859.html

  • 2018年:『ミラノ国際映画祭』にて、「外国映画部門の最優秀男優賞」を受賞。
  • 2019年:『ばあばは、だいじょうぶ』にて映画初主演。
  • 2021年:映画「妖怪大戦争 ガーディアンズ」にて主演。

2021現在が激変で顔変わった?

「天才子役」として活躍を続ける寺田心さんですが、現在が「激変」「顔が変わった」という声をしばしば見かけるので、真相を探っていきたいと思います。まずは比較画像を用いてその変化を検証してみることにしましょう。

【引用元】https://thetv.jp/person/2000001437/

【引用元】https://www.mapion.co.jp/news/column/cobs2276635-1-all/

いかがでしょうか?

多くの人がその成長を感じざるを得ないことでしょう。子役としての活躍が長いだけに未だに「寺田心くん」という呼び名がしっくりくるのですが、実は既に中学生となっており、「顔の変化」はもちろんのこと、髪型も今までの綺麗なストレートヘアから遊びを持たせたスタイルに変化するなど、すっかりと好青年へと変貌を遂げていますね。

もはや「子役」から「俳優」へと転換する時期に差し掛かっている寺田心さんですが、子役出身の俳優や女優であれば、言うまでもなく必ずしも通る道となります。良い例を挙げるとすれば、「福くん」の愛称で親しまれていたと鈴木福(すずき ふく)さんも、今や高校生へと成長し、俳優としてだけでなくバラエティ番組でも活躍するなど、上手くステップアップを果たしたと言えるでしょう。

【引用元】https://www.oricon.co.jp/special/55992/3/

寺田心さんの「顔の変化」に対して、ネットでは「成長している」「大人っぽい」というコメントが多く寄せられるなど大きな反響を呼んでいるのですが、それだけ世間から注目される存在であるということが言えますね。

母親の画像は!

ネットでは寺田心さんの「母親」「元女優」「元ヤンキー」などといった噂や憶測も飛び交っているようです。

ところが、一般人ということもあってか詳しい情報は何も公表されておらず、「画像」なども一切入手することができませんでした。その為、噂に対する検証ができない状況ではありますが、普段は寺田心さんの仕事に付き添うなど、ステージママぶりを発揮しているそうですね。

【引用元】https://blog.goo.ne.jp/iimonoblend/e/4a58273dcb5006672e7738d2b5b933cf

これだけ聞くと、かなりパワフルなイメージを想像してしまいますが、「父親がいない」ことを公言している寺田心さんですので、「母親」が父親役も兼ねているのかもしれません。

そんな影の立役者とも言える「母親」の姿を見る日がいつか訪れるのか、引続き注目していきたいところですね。

(※その他にも母親が話題になっている方はこちら!!)

⇩  ⇩  ⇩  ⇩  ⇩

小西はるの水着画像あり?黒目&鼻が変でかわいくない?激似の母親は誰!

豊島心桜の水着姿がかわいい?母親の画像は!熱愛彼氏や好きなタイプは?

小林麻耶の離婚理由は洗脳&精神疾患?海老蔵と疎遠で不仲?母親が非常識か!

あざとい性格が嫌い?

これまでは「可愛さ」ばかりが話題となっていた寺田心さんでしたが、ここ最近は「性格があざとい」とも指摘されるなど、その内面を嫌う反応も見られています。

ちなみに「あざとい」とは、漢字で「小聡明い」という字で表現され悪い意味で使われる言葉ではありますが、「計算高い」「ずる賢い」といったように、捉え方によっては「頭の回転が早い」といった良い意味でも用いられています。

【引用元】https://poor-bloger.com/entertainment/joke/terada-kokoro-kokora/

寺田心さんの場合、昔から丁寧な言葉遣いと受け答えが特徴的で、子供らしからぬ大人っぽい発言をしていることから「あざとい」といった指摘を受けていることが予想されます。しかし、これは幼い頃から子役として大人の世界で活動しているからこそであり、本心からの「あざとさ」とは少し違うようにも思いました。

そんな寺田心さんについて、その嫌われ方をネットで調査してみたところ、「ぶりっこが嫌」「しゃべり方が嫌」などと言った意見が見られる中で、「何となく」といったあやふやな理由も多く挙げられていることがわかりました。結局のところ芸能人は理由はどうあれ、アンチ派が一定数存在することは仕方がないことなのかもしれませんね。

まとめ

現在13歳にしてデビュー10年を迎えた寺田心さん。ドラマや映画はもちろんのこと、CM出演など数多くの作品に引っ張りだこで、「天才子役」から一人の俳優として今後の活躍に期待が持てますね。そんな寺田心さんに纏わる今回の調査結果についてまとめていきます。

  • 「顔が変わった」のは、大人に成長している証拠。
  • 「母親」は一般人で「画像」をはじめ詳しい情報は公表されていない。
  • 「あざとい性格」は、大人びた発言が関係している可能性がある。

・・・ということがわかりました。

寺田心さんに限らず、子役から俳優への転換期は何かと批判的な意見が寄せられることが多くなる傾向にあります。しかし、これは自身においても今後のキャラクターや立ち位置を模索し、葛藤する日々でもあるでしょうから、俳優としてのレールにしっかりと乗るまでは、その変化を含め、そっと見守ることが懸命なのかもしれませんね。引続き、寺田心さんの躍進を陰ながら応援していきましょう!

-俳優
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© ThePickUp , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.